コンセルヴァトーリオ名古屋二期会

中部圏唯一のオペラ歌手育成の研修所として!

「コセルヴァトーリオ名古屋二期会」では令和3年度(2021年度)の研修生を募集します。

名古屋二期会は創立以来、若手歌手の育成を大切な事業と考え、継続してきました。そして2年制の「コンセルヴァトーリオ名古屋二期会」として発展してまいりました。

ここでは、我が国のオペラ界をけん引する特別招聘講師をはじめ多くの指導者から、オペラの実際の舞台で実力を発揮できる生きた技術、知恵そして舞台への心構えをたくさん吸収していただくことが出来ます。

令和2年は新型コロナウイルスの蔓延で、音楽界は大きな痛手を受け、名古屋二期会の公演も中止または延期となりました。しかしながらコンセルヴァトーリオ名古屋二期会は、若手歌手の育成を大切な事業として継続してまいりました。開講に当たり感染症拡大防止対策を万全にとり、充実した授業を進めてまいりました。3月の修了公演は名古屋二期会としても活動再開後初のオペラ公演となります。

コロナ禍を通じて、芸術活動とそれを継続することの意義を改めて強く感じます。オペラを始めとした芸術活動の継続と発展には若い力が欠かせません。高い志をもつ多くの皆さんの応募を期待いたします。完全収束にはまだ時間を要する感染症の拡大防止対策をさらに整え、歌唱芸術の次代を担う皆さんに学びの場を提供し、ともに成長したいと考えております。

コンセルヴァトーリオ名古屋二期会
所長 水谷和樹