2023年3月4日(土)・5日(日)【芸創コラボ】「森は生きている」

名古屋市芸術創造センター連携企画公演
名古屋二期会・芸創オペラ

台本・作曲:林 光
原作:サムイル・マルシャーク
訳:湯浅芳子

プレ・コンサート♪

プレ・コンサート決定!!

◆日付/2023年2月10日(金)
◆時間/19:00開演(18:30開場)
◆会場/天白文化小劇場
◆出演/名古屋二期会、名古屋音楽大学によるメンバー
◆料金/無料(要整理券)12月23日(金)から配布
おひとり様4枚まで
電話・郵送での予約不可
◆定員/300名(全自由席)未就学児入場不可
◆整理券取扱い/
○名古屋市天白文化小劇場
[火~土9:00~20:00/日祝祭休9:00~17:00]
※休館日:月曜日(祝日の場合、翌平日に振替)と12月29日~1月3日
○名古屋市文化振興事業団が管理する施設窓口
◆主催・お問い合わせ/
(公財)名古屋市文化振興事業団[天白文化小劇場]
【TEL】052-806-8060

[あらすじ]
新しい年を迎える大晦日、わがままな女王が、四月に咲くマツユキ草がほしいと言い出したために、国中は大さわぎ。
ほうびの金貨に目がくらむ継母のいいつけで、マツユキ草を採ってくるようにと一人の娘が真っ暗な森に追いやられます。
そこでは十二月の精たちがたき火を囲んで新年の儀式の最中でした。 娘の話を聞いた四月の精は、他の月たちに頼んで一時間だけ「時」をゆずってもらいます。
そうして娘が手に入れたマツユキ草を渡された女王は、自らマツユキ草を摘むために吹雪の森へと出かけます。しかし、そこで待ちうけていたものは......。

指揮・演出・Piano  キャスト  お問い合わせ

◆公演日時
2023年
 3月4日(土)13:00開演(12:15開場)/18:00開演(17:15開場)
 3月5日(日)11:30開演(10:45開場)/16:30開演(15:45開場)

◆会場
名古屋市芸術創造センター
[地下鉄東山線「新栄駅」下車1番出口より北へ徒歩3分】

◆チケット
1階自由席 5,500円 2階自由席 4,500円
 ※未就学児の入場はご遠慮ください。

◆チケット取り扱い
名古屋市芸術創造センター(052-931-1811)
名古屋二期会チケットセンター (052-380-5416)
チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード232-252)
名古屋市文化振興事業団チケットガイド TEL052-249-9387 (平日9:00~17:00)
名古屋市文化振興事業団が管理する文化小劇場などの施設(友の会・障がい者割引あり)
栄プレチケ92(052-953-0777)
愛知芸術文化センター内プレイガイド (052-972-0430)
電子チケット「teket」

◆指揮・演出・ピアノ

  

指揮=小島岳志 演出=右来左往 ピアノ=山本敦子

◆キャスト

3月4日(土) 13:00
3月5日(日)16:30
3月4日(土) 16:00
3月5日(日)11:30
むすめ/六月
松永 萌 舟倉悠利
女王/十月
村島増美 天野久美
もう一人のむすめ
/八月
太田麻華 阪井いずみ
おっ母さん/九月
長坂佐代子 淺野淑子
兵士/十一月
鈴木俊也 石川能理子
博士/十二月
水谷和樹 鳴海 卓
総理大臣/一月
山本哲也 井原義則
警護隊長/四月
山本治樹 藤森 徹
女官長
渡部千枝 夏目久子
大使夫人/カラス
/七月
守屋貴美子 真野一枝
もうひとりの兵士
/ウサギ/五月
鈴木真奈美 武藤佳子
リス1/オオカミ1
/三月
橋本若菜 滝野久実佳
リス2/オオカミ2
/二月
重兼あずさ 康 丞佑

 

◆スタッフ

美術プラン/岡田 保
照明/古川 博
音響/山田真久
衣裳/幅上ちさと
ヘアメイク/小木曽浩美

舞台監督/柴田頼克

◆主催
公益財団法人名古屋市文化振興事業団[芸術創造センター]
一般社団法人名古屋二期会
◆助成
文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会

◆お問い合わせ
名古屋市芸術創造センター(052-931-1811)(休館日〈原則月曜日〉を除く9:00~20:00)
名古屋二期会(052-380-5416)(平日10:00~17:00)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する予防策と感染拡大防止策について

◆入館時に検温を実施します。37.5度以上の発熱がある方、
体調のすぐれない方はご入場いただけません。
◆手指の消毒、入館中のマスク着用にご協力ください。
◆チケットの半券に氏名、連絡先をご記入いただきご提出ください。
個人情報は感染者が確認された場合に来場者名簿として
会館、および保健所等の公的機関へ提供いたします。